2016年12月27日火曜日

1月24日スタート!カラーイメージ講座~ファッション編(全4回)


















ご覧くださって、ありがとうございます。
仙台を拠点に、
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美 です。

今年も残すところあと数日です。
新年を迎える準備で何かと忙しい時期となりました。

しかしその一方で、
「来年は・・・」、「来年こそ・・・」
新しい計画をあれこれ思い描ける
楽しい時期でもあると思います。

その計画の中に、
「色」 に関する項目も加えていただけたら・・・
と思いつつ、今日は新しい講座のご案内です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「カラーイメージ講座~ファッション編 (全4回)」


優しいイメージ、知的なイメージ、活動的なイメージ・・・

見た目のイメージは色使いに大きく左右されます。

どんなイメージを相手に与えたいですか?
そのためにはどんな色を取り入れればよいでしょう?

この講座では、特にファッションの分野で
さまざまなイメージを的確に表現できることを目標に、
カラーイメージに関する解説やワークを行います。

*講座内容*
・ カラーイメージとは
・ カラーイメージの分類とそれぞれの特徴
・ カラーイメージ分析
・ イメージボード作成 など

*こんな方におすすめします*
・ ファッション関連のお仕事の方
・ ファッションに興味をお持ちの方
・ 暮らしの中で色をもっと活用したい方 など

また、色彩検定1級のカラーイメージの内容を深めたい方 や、
色彩検定1級受験をお考えの方 にもおすすめです。

*対象*
色彩検定の3級以上をお持ちの方、
または色彩検定3級と同等の知識をお持ちの方。
(詳細はお気軽にお問い合わせください。)

■  日 時   1月 24日、31日  2月 7日、21日
        19:00~20:45

 会 場   アエル6F

 受講料    12,000円(消費税込)

 教材費    1,000円 (新配色カード199をお持ちの方は 200円)

 定 員   限定4名様 残り2席です


*お申込み・お問い合わせは こちら へお願いいたします。

お申込みを心よりお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


お申込み受付中!

「1/28 コロリアージュでカラーレッスン」 →詳細は こちら




2016年12月19日月曜日

1月28日開催 「コロリアージュでカラーレッスン」のご案内





















ご覧くださって、ありがとうございます。
仙台を拠点に、カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 千葉真須美 です。


昨日色彩検定 1級2次試験を受験されたみなさま、
たいへんお疲れ様でした。
準備から試験当日まで長い期間努力されてきたことと思います。
この先は、クリスマスやお正月をゆったりとお楽しみくださいね。


さて、ご好評をいただいております
「コロリアージュでカラーレッスン」 、
2017年の第1回目は 1月28日(土) に開催いたします。

今回のテーマは 今年の私の色 。

新年最初の講座ということで、
あなたの2017年を象徴する色を
カラーイメージの手法でセレクトして、
コロリアージュに取り入れていただきます。

きっと、「癒される」 というよりも、
「気分がアップする」 という感覚に
なっていただけることでしょう。

また、今回もコロリアージュブックや、
コロリアージュに関連する情報を
いくつかご紹介する予定です。

コロリアージュは、
一人で自分自身の世界に入って行うのも楽しいし、
グループで行うのもまたべつの楽しさがあります。

初めての方も、
すでにコロリアージュを楽しんでいらっしゃる方も、
この機会に カラー&コロリアージュ
ぜひお楽しみください。

ご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  1月28日(土)13:30~15:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  限定 6名様

(内容) ・カラーイメージ、 練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年12月12日月曜日

色彩検定1級二次試験受験の方へのちょっとしたアドバイス・2

Photo by Masumi Chiba



















ご覧くださって、ありがとうございます。
仙台を拠点に、カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 千葉真須美 です。

12月18日に実施される色彩検定1級2次試験まで、
いよいよ1週間を切りました。

受験されるみなさま、今が正念場です。

当日までしっかりと できる限りの準備をしてください。


◆ 試験までにどんな準備をするか?

先週金曜日に最終回を迎えた私が主催する対策講座で、
最後に受講者さんからこのようなご質問がありました。

「試験まで、1~3級の見直しに力を入れれば良いですか?
  それとも、過去問を何度も解く方が良いでしょうか?」

私は、「どちらもしっかり行ってください。」 とお答えしました。

ちょっと厳しいようですが、
準備としてどちらも欠かすことができません。
1~3級の内容を確認することはもちろん、
問題に慣れることも大切です。

2次試験の問題文には、
解答を導き出すための条件が
いくつも含まれています。
それらを的確に押さえられるよう、
過去問の文章を読み解く練習も行ってください。

そして、前回の記事でお伝えした通り
カラーカードの切り貼りも
合わせて慣れておいてください。


◆ 試験当日に気をつけたいこと

・ 時間に余裕を持って会場に向かいましょう

 冬期の試験ですので、
 雪など天候によっては交通に影響が出ます。
 日曜日ですので、公共交通機関は
 平日より本数が少ない場合もあるでしょう。

 時間ギリギリの会場入りでは、
 精神的にも良くありませんので、
 早めに移動していただくのが良いと思います。

・ 調節できる服装で

 会場の室温が高くても、低くても、対応できるよう、
 脱ぎ着しやすい服装にしましょう。

 また、カイロを持参して、
 試験直前まで手を温めておくのもおすすめです。
 手が温まっていると、作業もしやすくなります。

・ 時間配分をしっかりと

 試験が始まったら、
 まず全体の問題数を確認して、
 大まかな時間配分をしましょう。

 時間の目安を決めておけば、
 時間が足りなくなることも防げます。


あとは、とにかく落ち着いて、
平常心で問題に取り組んでください。

受験されるみなさまのご健闘を
心よりお祈りしております。



2016年11月21日月曜日

色彩検定1級二次試験受験の方へのちょっとしたアドバイス

Photo by Masumi Chiba




















ご覧くださって、ありがとうございます。
仙台を拠点に、カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 千葉真須美 です。


去る 11月13日(日)に、
今年度の色彩検定冬期試験が実施されました。
受験されたみなさま、
おくればせながらお疲れ様でした。

今回の冬期試験では、1級から 3級まで
全級の試験が行われました。

この時期、2級、3級を受験された方は、
試験が終わってホッとされていることと思います。
しかし、二次試験を控えていらっしゃる1級受験の方は、
そうのんびりしてもいらせませんね。

13日の1級 一次試験の結果が届くのは12月上旬です。

この通知を受け取ってから
12月18日の二次試験の準備をするのでは、
とてもとても時間が足りないと思われます。

そこで、今からすぐに二次試験対策に
取り組むことをおすすめします。

二次試験に向けた勉強としては、
2・3級の内容(特に配色関連)を重点的に行うこと、
1級の内容(特にファッション、インテリア、環境など)を
忘れないようにすることなどが大切です。

そして、もう一つ。

カラーカードの切り貼りに慣れておきましょう。

試験本番ではどうしても緊張してしまいますので、
手が思うように動かなかったり、
必要以上にあせったりすることがあります。

事前に試験で使用される 新配色カード199a を使って、
カードをめくる、選ぶ、切る、貼るの
一連の動作に慣れておけば、
本番でも比較的スムーズに作業が進みます。

カードの構成(トーンの順番)を
頭に入れておくのも良いですね。

私が行っている二次試験対策講座(全4回)でも、
問題の解き方だけでなく、
カードの切り貼りにも取り組んでいただいています。

12月18日の試験まであと 1ヶ月を切りました。

1級受験のみなさま、
引き続き頑張ってまいりましょう!




お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  12月7日(水)13:30~15:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員   6名様

(内容) 「冬の色」をテーマに、配色テクニックの解説や
      練習・自由制作など。  詳細は こちら

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年11月3日木曜日

12月7日開催「コロリアージュでカラーレッスン」のご案内

by Masumi Chiba




























ご覧くださって、ありがとうございます。
仙台を拠点に、カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 千葉真須美 です。


年々盛大になるハロウィンも終わり、
風の冷たさに冬の気配を感じる今日この頃です。

そろそろクリスマスやお正月のプランを
考えて始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

さて、ご好評をいただいております
「コロリアージュでカラーレッスン」 の
次回のスケジュールと内容が決まりました!

開催日時は 12月7日(水) 13:30~15:30 。

今回は初の平日午後開催です。
( これまでの土曜午前の講座は、
  1月下旬の開催を予定しております。)

テーマは 冬の色 。

冬空の色、雪の色、枯葉の色、そしてクリスマスカラーなど、
冬をイメージさせる色にはどんな色があるでしょう?

季節感のある色を取り上げ、あれこれ試しながら
コロリアージュ(大人の塗り絵)を制作します。

また、コロリアージュブックや、
コロリアージュに関連した情報なども
お伝えしたいと思っています。

*前回の講座の様子は こちら

塗り絵の作業自体は一人で行うものですが、
グループレッスンはまた違った面白さ!

初めての方も、
すでにコロリアージュを楽しんでいらっしゃる方も、
お楽しみいただける内容です。

師走に カラー&コロリアージュ
ちょっと ほっこりしてみませんか?

ご参加をお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  12月7日(水)13:30~15:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  限定 6名様

(内容) ・配色テクニック、 練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年10月31日月曜日

コロリアージュ/色選びのヒント 4 ~ 安定感とアクティブ感

by Masumi Chiba




























ご覧くださって、ありがとうございます。

仙台を拠点にカラーアドバイザー・色彩講師として
活動中の 千葉真須美です。

明日から11月です。
今年も残すところあと 2ヶ月。 早いですねぇ…。

そして、11月13日の色彩検定まで 2週間を切りました。
私の対策講座も今週から総まとめに入ります。

受験されるみなさま、ラストスパートです!
体調管理に気をつけながら、頑張リましょう!!


さて、今回も色彩検定3級の試験範囲から、
コロリアージュ(大人の塗り絵)に応用できる
配色方法のご紹介です。

上の作品は、私が少し前に仕上げたもので、
( ジョハンナ・バスフォード作 「ふしぎな王国」より )
オレンジ、グリーン、パープルの 3色を中心に配色しました。
そして、画面全体に安定感が出るよう、
明るいオレンジを上に、オレンジよりも暗いグリーンと
パープルを下に配置しました。

このように、上方を明い色、下方を暗い色にすると
安定感が生まれます。

これは、色による心理効果の影響です。

色には、重そうに見える色や、軽そうに見える色があります。
このような重さに関する感覚を 「軽重感」 といいます。

軽重感には色の明るさ(明度)が関与し、
明るい色ほど 軽く見えますし、
反対に暗い色ほど 重く見えます。

また、人は、軽いものが上、重いものが下、
という配置から安定感や安心感を受けます。

ですから、インテリアカラーも、
天井は明るい色、床は暗い色という配色が多いですね。

では、逆のパターンで、
上方を暗い色、下方を明るい色にすると どうでしょう?

この場合、安定感と反対で、
どこか不安定な感じになります。

不安定というと、なんとなくネガティブなイメージがありますが、
けっしてそんなことはありません。

不安定、つまり 安定していない感じ は、
動的 なイメージにつながります。
この点を利用して、スポーティーさやダイナミック感を
つくることができます。

画面を安定させたいか?
それとも アクティブな感じにしたいか?

このような視点から全体的な色の配置を決めるのも
一つの方法です。

ぜひ一度お試しください。




*関連記事*

コロリアージュ/色選びのヒント 3 ~ 色で奥行きを演出




2016年10月26日水曜日

10月22日「コロリアージュでカラーレッスン」を開催しました

2016.10.22


ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 
千葉真須美です。


仙台ではめずらしく
9月まで残暑が続いたせいか、
その後急速に秋が深まった
気がします。

紅葉も日に日に色を変え、
楽しいやら、
なんとなくさびしいやら・・・。



そんな中、先週土曜日(10月22日)に
第7回目となる 「コロリアージュでカラーレッスン」
開催しました。

ご好評をいただいておりますこの講座では
コロリアージュ(大人の塗り絵) を教材として、
色や配色の知識をお伝えしています。

また、プラスアルファの情報として
私が持っているコロリアージュ・ブックや
関連グッズのご紹介なども取り入れています。

その一方で、
受講者さんから情報をいただくことも少なくないので、
コロリアージュの情報交換といった雰囲気となっています。

今回は、コロリアージュは初めてという方が
お二人参加されました。

お二人ともお持ち下さった色鉛筆はピカピカの新品!
真新しい色鉛筆は見ているだけで清々しい気持ちになりますね。

さて、今回のテーマは 「色をかさねて」 
単色で、あるいは複数の色で
色を塗り重ねていくワークを中心に、
合計3つのワークを行いました。

そのうちの1つが、
ハロウィンのカボチャのコロリアージュです。
(上の写真)

ハロウィンといえば、
といったカラーリングをよく目にしますが、
お好きな色を選んでいただいたら、
ご覧の通りカラフルで楽しい配色になりました!

こんなシンプルな題材でも十人十色。
帽子はもちろん、カボチャの色もそれぞれ違いますし、
立体感の出し方もさまざまです。

コロリアージュに 「正解」 はありませんので、
こんなふうに 思い思いに、その人らしく、
楽しみながら塗っていただくのが一番だと思います。

そして、その際に活かせるような色の知識を
これからもお伝えしていきたいと思っています。

講座終了後は、
「まったく違う色を重ねるのは初めてで、目からウロコでした。」
「楽しくて、あっという間に時間が過ぎました。」 など、
大変嬉しいご感想をいただき、ホッと一安心しています。


今後の講座は、今のところ 12月7日(水)の午後と、
1月下旬の土曜日午前を予定しております。

詳細が決まりましたら、このブログでもご紹介しますので、
どうぞお楽しみに。




2016年10月10日月曜日

コロリアージュ/色選びのヒント 3 ~ 色で奥行きを演出

by Masumi Chiba



























ご覧くださって、ありがとうございます。

仙台を拠点にカラーアドバイザー・色彩講師として
活動中の 千葉真須美です。

11月13日に実施される色彩検定試験まで、
あと約1ヶ月となりました。
私が行っている対策講座や個人指導も後半へと進み、
しだいに緊張感が高まりつつあります。

今回受験されるみなさま、
残り1ヶ月、ここからが勝負です。
合格に向けて頑張ってまいりましょう!

一方、芸術の秋を満喫したいという方には、
手軽に楽しめるコロリアージュ(大人の塗り絵)を

おススメします。

-ということで、

今日は色彩検定3級の範囲に含まれる内容で、
コロリアージュにも応用できる配色法の一つをご紹介します。

上のコロリアージュは、ジョハンナ・バスフォードさんの

「ふしぎな王国」 の中の一作を塗ったものです。
(ジョハンナさんは、コロリアージュ・ブームの火付け役である
「ひみつの花園」の作者です。)

このユニークなトラの線画を、 

だまし絵(不思議絵)のような雰囲気に
仕上げたいと思いました。 

そこで、外側に額縁を描き、額縁から飛び出ている葉と、 
トラが横たわる草むらとの間に 奥行きを出したいと考えました。






















奥行きを作るために使用したのが、
進出色後退色 です。

実際は同じ位置にあっても、
色によって近くにあるように感じたり
遠くにあるように感じたりすることがあります。

近づいて見える色を 進出色
遠ざかって見える色を 後退色 といいます。

進出色は暖色系の色で、
効果はおおよそ 赤>赤紫>橙>黄色>黄緑 です。
後退色は寒色系の色で、
効果は 青>紫 >青緑 です。

これらの色の効果を利用して、
画の中央の引込めたい部分は緑に青を重ね、
周りの近づけたい部分は黄色系の額縁に
赤紫、橙、黄緑を配置してみました。

さて、その結果はいかがでしょう?

奥行きを感じていただけると嬉しいのですが…。


*満席となりました
お申込み受付中!残り1席です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  10月22日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  5名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
    ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年9月17日土曜日

10月22日開催「コロリアージュでカラーレッスン」のご案内

by Masumi Chiba

ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 
千葉真須美です。

日に日に秋の気配が深まり、
光の色も、景色の色も、
少しずつ変わってきました。

今月から、
11月13日に実施される
色彩検定試験に向けての
対策講座や個人指導が
始まっています。

受験される方にとっては
「勉強の秋」 となりそうですね。

一方、「芸術の秋」 を楽しみたいという方に、
こんな講座はいかがでしょう?

ご好評をいただいております
「コロリアージュでカラーレッスン」 です。

次回の開催は 10月22日(土) 10:30~ と決まりました!

*前回の講座の様子は こちら

今回は、混色 を取り上げます。

1本の色鉛筆での濃淡表現も素敵ですが、
複数の色を重ねて違う色を作るのも
色鉛筆ならではの色彩表現です。

色相(色み)や トーン(色調)が異なる色を
さまざまに組み合わせながら、
自分好みの表現を見つけてみませんか?

また、グループレッスンですので、
他の方がどんな配色をされるのか
大変参考になります。

塗り絵の色選びに上手下手はなく、
そのアイディアは個性であると思っています。
実際に私自身も、毎回皆様の色使いから
学ぶことがたくさんあります。

塗り絵は一人でもできますが、
他の方と一緒に行うことで得る気付きや学びは
けっして少なくありません。

ご興味を持たれた方は、
ぜひこのチャンスにチャレンジなさってください。

初めての方も、
すでにコロリアージュを楽しんでいらっしゃる方も、
お楽しみいただける内容です。

大人の塗り絵・コロリアージュを楽しみながら
色彩表現の幅を広げましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  10月22日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員   限定 5名様

(内容) ・配色テクニック、 練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年9月5日月曜日

コロリアージュ/色選びのヒント 2 ~ トーンを揃えて統一感を

by Masumi Chiba



























ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として
活動中の 千葉真須美 です。

先週から、
11・12月に実施される色彩検定試験に向けての
講座や個人レッスンが始まりました。
いつものカラー講座とはまた違った緊張感を感じつつ、
より良いサポートができるようにと思案しているところです。

その一方で、講座のサンプル作りと
自分自身のリラクゼーションとを兼ねて、
コロリアージュも続けています。

今日は最近の作品から、色選びについてのお話を・・・。

上の作品では、
色の トーン を重視して色を選びました。


by Masumi Chiba

















具体的にいうと、主人公のネコは
アビシニアンをイメージして明るい茶系にしたので、
この色に合わせて明るいトーンで統一感を作ろうとしたのです。

トーン(色調)が近い色を用いて全体をまとめる配色を、
 「類似色相配色」、あるいは 「ドミナントトーン配色」 と言い、
色彩検定ではそれぞれ3級、2級に登場します。

ネコを囲むリースには
さまざまな種類の葉や花々が描かれていて、
それらをみな違う色で塗りました。
しかし、トーンをほぼ同じに揃えたおかげで
かなりまとまって見えるのではないかと思います。

(正直に申しますと、
 リース右半分のよもぎのような葉3枚と、
 オレンジの花の中心の紫は、
 色が少々濃かったなぁと感じていますが・・・。)

全体の統一感を高めたい場合は、
このように色のトーンをまとめるのが一つの方法です。

ぜひ一度試してみてくださいね。



関連記事
コロリアージュ/色選びのヒント 1 ~ ナチュラル・イメージで




2016年8月29日月曜日

8月27日 「コロリアージュでカラーレッスン」 を開催しました


ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として
活動中の 千葉真須美 です。

仙台でもようやく秋の気配を
感じるようになりました。

そんな中、先週土曜日・8月27日に
いつもお世話になっている
スタジオルーモコレクションさんで、

「コロリアージュでカラーレッスン」

を開催しました。
この講座はこれで6回目となります。


コロリアージュ(大人の塗り絵)を教材とした
「カラーレッスン」 ですので、
ただ塗り絵をする講座ではありません。

色の特性や、配色方法をご説明し、
それを試したり、練習したりしながら
作品を仕上げていただくという流れで行っています。

今回のテーマは、
ブルーベース&イエローベース による配色法 です。

テーマに沿ったいくつかのワークの後、
最後に取り組んでいただいたのがこちらの課題です。
テーマを意識しつつ、自由に塗っていただきました。

( 参加4名様中、お1人が都合により一足先に帰られたので、
 あとの3名様 + 私の作品です )


























まだ未完成の方もいらっしゃいますが、
どの作品も個性が光っていますね。

ブタの肌色も微妙にみな違っていますし、
花の色や立体感の表現、
マカロンの色のセレクトと並べ方などもそれぞれで、
線画は同じでも、
完成作品は全く違うものになります。

このように 他の方の作品を見ることは、
楽しい上に勉強にもなりますね。


「コロリアージュでカラーレッスン」  、
次回は 10月22日(土) に開催する予定です。
詳細は後日お知らせしますので、どうぞお楽しみに!


*4名様以上のグループレッスンも承っております。
  こちら よりお気軽にお問い合わせください。




お申込み受付中!残席わずかです ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色彩検定1級1次試験対策講座(全8回)」 9/9~
色彩検定1級2次試験対策講座(全4回)」 9/2~

*詳細は こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




2016年8月4日木曜日

カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 6 「エレガント」






















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

 「カラーコーディネート講座/カラーイメージ編」 、
前回の ロマンティック・イメージ (6/20)から
ずいぶんと間があいてしまいましたが、
今回は エレガント・イメージ をご紹介します。

エレガント・イメージは、ロマンティック・イメージと同じく
女性らしさを感じるイメージです。
しかし、ロマンティックが少女的であるなら、
エレガントは大人の女性の雰囲気。
甘さをおさえた印象です。

ポイントは・・・

■ 主なイメージ
  女性らしい、 気品のある、 洗練された、 優雅な ・・・
  
■ 中心となる色相
  パープル系が中心で、青紫、 紫、 赤紫など

















■ 中心となるトーン
  ペールトーン、 ライトトーン、
  ライトグレイッシュ、 ブライト


















■ 配色の特徴
  パープル系の類似色相でまとめます。
  アクセントカラーは強調色を用いず、
  反対になじみ過ぎることもないよう注意します。

ロマンチック・イメージと比較すると、
配色のイメージをつかみやすいと思います。

ファッションでは、
シルクのように柔らかで光沢のある素材が
エレガントなイメージをより演出します。


















あまり繊細にならないように
シンプルなラインを活かしたり、
中くらいの大きさの花柄にするなどして、
大人っぽくまとめると素敵です。



【 関連記事 】

カラーコーディネートの基本-2. 色の三属性その1・ 色相

カラーコーディネートの基本-5. 色の「トーン」とは?

・ カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 5 「ロマンティック」




残り2席です!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  8月27日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・配色テクニック ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色彩検定1級1次試験対策講座(全8回)」 9/9~
色彩検定1級2次試験対策講座(全4回)」 9/2~

*詳細は こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年7月19日火曜日

次回は8月27日開催! 「コロリアージュでカラーレッスン」


by Masumin Chiba

ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 
千葉真須美です。


現在発売中のファッション誌
「VOGUE」 8月号には、
大人のぬり絵が付いています。

「VOGUE にぬり絵?!」 と、
それだけでも驚きですが、
さらに Instagram を利用して
ぬり絵コンテストを行っています。

時代は変わりましたね。


早速、私もコンテストに参加してみましたが、
そのお話はまた別の機会に・・・。

それにしても、この大人のぬり絵(コロリアージュ)人気は、
どこまで広がっていくのやら 。。。


さて、ご好評をいただいております
「コロリアージュでカラーレッスン」 、
次の開催は 8月27日(土) 10:30~ と決まりました!

今回は、数ある配色法の中から
ファッション、インテリア、デザイン、
その他の分野で幅広く応用可能な
「ブルーベース&イロエーベース」 に基づく
カラーコーディネートを取り上げます。

私もしょっ中利用している方法で、
コロリアージュ以外でもお役に立つこと間違いなし!
-な 配色法です。

初めての方も、
すでにコロリアージュを楽しんでいらっしゃる方も、
ぜひご参加ください。

色彩表現の幅を広げながら、
楽しい一時を過ごしましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  8月27日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  5名様

(内容) ・配色テクニック、 練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年7月11日月曜日

2016年 色彩検定1級取得対策講座(1次・2次)について



















ご覧くださって、ありがとうございます。
仙台を拠点に活動しております
カラーアドバイザー・色彩講師の千葉真須美です。


さて、今日は 色彩検定/冬期検定試験 で、
1級合格を目指す講座のご案内です。

「先月夏期試験が行われたばかりなのに、もう次の話?」

-と お思いの方も いらっしゃると思います。
実際に私自身もホッとしたばかりです。

しかし、1級の試験は年に1回しか実施されない上に、
合格率 31.88% の難しさです。(2015年データ)

10人受験して、3人しか合格できないのです。

どうしてこんなに難しいかというと、

出題範囲が広いこと と、  実技試験があること

2つが挙げられます。

1級の出題範囲は 2級、3級の内容も含み、
色彩の基本から応用まで広い範囲にわたります。

そして、1次試験から2次の実技試験までは、わずか 1ヶ月。
準備期間としては大変短い時間です。

ですから、まだまだ先のように感じますが、
早いうちから計画的に準備を進めることが必要です。

今年は、1次試験:11月13日2次試験:12月18日です。

できれば 8月、遅くとも 9月からは
準備をスタートさせてください。

そこで、今回の講座ですが、
9月2日に、まず2次対策講座の第1回目を行い、
試験までに暗記しなければならない内容をご説明します。

翌週 9月9日からは1次試験の対策講座を行います。
受講者さんには、1次試験の1ヶ月前までは、
1次・2次の学習を並行して行っていただき、
その後1ヶ月間は 1次試験の対策に集中していただきます。

1次試験終了後は 2次試験対策に進みます。
9月から暗記していただいた内容を整理し、
実技問題の解き方や練習など実践的な準備を行います。

今年は定員を 4名に限定し、
超少人数クラスでしっかりとご指導いたします。

また、1次試験対策のみ、あるいは
2次試験対策のみの受講も可能です。

お申込み締め切りは 8月20日 です。

1級受験をお考えの方はお早めにご検討ください。

年に一度のチャンスをしっかり活かしましょう!



*お申込み受付中*

■ 色彩検定1級/1次試験対策講座(全8回)

・ 日 時   9/9、15、30、 10/7、 14、 28、 11/4、11
       19:00~21:00
      *9/15のみ木曜日で、あとは金曜日
・ 場 所   仙台駅前アエル
・ 受講料   49,000円(教材費、消費税込)


■ 色彩検定1級/2次試験対策講座(全4回)

・ 日 時  9/2、 11/18、 25、 12/9
      19:00~21:00
・ 場 所  仙台駅前アエル
・ 受講料  25,000円(教材費、消費税込)


* お申込み方法
こちら のフォームよりお申し込みください(HPに移動します。)
折り返し振込先をご連絡しますので、受講料をお振込み願います。
ご入金をもちましてお申込み完了とさせていただきます。
受講日当日の入金作業時間を省くためにも、
ご協力くださいますよう どうぞよろしくお願いいたします。

お申込みをお待ちしております。



2016年7月4日月曜日

6月25日 「コロリアージュでカラーレッスン」 を開催しました

by Masumi Chiba






















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。


ご報告が遅くなりましたが、6月25日(土) に
第5回目となる  「コロリアージュでカラーレッスン」  を
開催しました。

今回の会場も スタジオルーモコレクションさんで、
開始前にはこんな感じでスタンバイ!














今回のテーマは 「カラーイメージ」 です。

さまざまなイメージを思い描くことができますが、
その中でも親しみやすい 「四季」 を取り上げました。

春・夏・秋・冬、
それぞれにどんなイメージがあるか?
-という視点から始め、
それらを表現する色を選んでいきます。

そして、選ばれた色を中心に、
4つのマトリョーシカを 春・夏・秋・冬 に塗り分けました。

講座が終了する頃には、
カラフルで個性的なマトリョーシカが完成!

受講者さんのお一人は、

「マトリョーシカをただ塗るだけだったら、
 赤を選んでしまうけど、
 テーマがあることで色んな色にできて
 楽しかったです。」

と、おっしゃってくださいました。

そう、ポイントはそこなんです!

最初に何らかのイメージを描くことで、
色選びの幅が広がるのです。

また、イメージが決まってしまえば、
そのイメージに沿って色を選べばよいので、
色選びがラクになります。

カラーイメージから始めるコロリアージュ、
ぜひチャレンジなさってみてください。


*次回の開催は8月27日を予定しております。
  詳細につきましては、
  後日このブログでもお知らせいたします。


2016年6月26日日曜日

NHK仙台「てれまさむね」の大人の塗り絵特集に出演しました

















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

先日、テレビの大人のぬり絵特集に出演しました。
NHK仙台で放送中のニュース番組「てれまさむね」の
「まちかど キャッチ」というコーナーで、
大人の塗り絵人気を取り上げた際のことです。

私が大人の塗り絵(コロリアージュ)を使った講座を
行っていることから、ご依頼をいただきました。

番組では、各種塗り絵本を取り扱っている書店の方、
塗り絵にハマっていらっしゃる方のインタビューに続き、
私の作品やレクチャーの様子が紹介されました。

このレクチャーは事前に収録したもので、
大人の塗り絵は初めてとおっしゃる
NHKの吉田さん(とても素敵な方です!)に
簡単な塗り方のコツをご説明している光景です。















吉田さんが選ばれたのは、
コロリアージュブームの火付け役「ひみつの花園」の
バラのような花の図案でした。

主役となる大輪の花を赤~黄色のグラデーションに、
そして葉や茎の色に選ばれたのは 紫色
このような自由な色選びができる点が
大人の塗り絵の魅力の一つですね。
出来上がった作品はとても神秘的な雰囲気に…。

色彩感覚は、色を選ぶ・組み合わせるという作業を
繰りかえすことによって磨かれていきます。

大人の塗り絵は、
完成までの経過を楽しみながら、
ストレス解消や脳トレにもなり、
おまけに色彩感覚も磨けてしまうという
一挙三得の趣味だと思います。

番組の中でもお伝えしましたが、
ぜひ一度試してみていただければと思っています。



2016年6月23日木曜日

色彩検定受験時に 最も気をつけたいこと

Photo by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。


色彩検定・夏期検定実施日の6月26日まで、
いよいよあと3日となりました。

今期はプライベートレッスンで対策講座を行いまして、
最後の回を無事終了したところです。

毎回最後の講座では、
受講者さんに受験上の注意をお伝えしています。

その内容は・・・

平常心で試験に臨む

ということです。

当たり前のことのようですが、
実際に平常心でいるのは結構難しいことです。

多くの方が、緊張したり、慌てたりして、
いつもなら出来る問題を落としてしまっています。
これは本当に残念なことです。

今まで準備されたご苦労がムダにならないよう、
次の点に注意なさってみてください。


周りの雰囲気に影響されない

 グループでの受験で賑やかな方々、
 試験直前までものすごい気迫で勉強されている方など、
 試験会場にはさまざまな方々がいらっしゃいます。
 その雰囲気に左右されず、
 あなたご自身のペースを保ってください。

 開始前に、何度か大きく深呼吸するものおすすめです。


解らない問題は飛ばして最後に考える

 解らない問題にハマってしまうと、
 時間をロスしてしまうだけでなく、気持ちも焦ります。

 ですから、平常心を保つためには、
 解らない問題はキッパリ割り切って、後回しにしましょう。
 まずは、できる問題から解き進めてください。


 回答は確実に選択する

 問題は四者択一です。
 とっさに 「これ!」 と正解が解っても、
 他の選択肢が間違いであることを確認してから
 回答してください。

 急がず、確実に回答を重ねていくことが自信となり、
 いつものペースを保つことにつながります。
 

まずは リラックス!

そして、力を十分に発揮してください。

受験されるみなさまの
ご健闘をお祈りしています。




残席あり!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年6月20日月曜日

カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 5 「ロマンティック」

by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

 「カラーコーディネート講座/カラーイメージ編」 、
今回は ロマンティック・イメージ です。

ロマンティック・イメージは、
柔らかで、優しい、ふわっとしたイメージ。
季節でいうと春先の雰囲気ですね。

ポイントは・・・

■ 主なイメージ
  可愛い、 愛らしい、 可憐な ・・・
  
■ 中心となる色相
  赤紫、 赤、 赤みのだいだい、
  黄みのだいだい、 ホワイト

















■ 中心となるトーン
  ペールトーン、 ライトトーン


















■ 配色の特徴
  ピンク(ペールトーン、またはライトトーンの赤紫~赤)を
  中心に構成すると効果的です。
  アクセントカラーは用いずに穏やかな組み合わせにします。

クリア・イメージと比較すると、
色の感じがつかみやすいと思います。

ファッションでは、
柔らかで透明感のある素材がピッタリです。


















小物類もレース、シフォン、ビーズなど
繊細なデザインものがよく似合います。

このような色調に囲まれると、
優しい気持ちになれそうです。



【 関連記事 】

カラーコーディネートの基本-2. 色の三属性その1・ 色相

カラーコーディネートの基本-5. 色の「トーン」とは?

・ カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 4 「クリア」




お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年6月14日火曜日

カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 4 「クリア」

by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

 「カラーコーディネート講座/カラーイメージ編」 、
今回取り上げるのは クリア・イメージ です。

さわやかで澄んだイメージ、
あるいは涼しげなイメージで、
夏にピッタリの配色です。

ポイントは・・・

■ 主なイメージ
  明るい、 さわやかな、 透明感のある ・・・
  
■ 中心となる色相
  ブルーグリーン系、 ブルー系 (青緑~青)
  ホワイト

















■ 中心となるトーン
  ペールトーン、 ライトトーン


















■ 配色の特徴
  全体的に明るい印象となるように、
  明るい色どうしを組み合わせます。 
  アクセントカラーは主張させず、なじませて。

フレッシュナチュラル・イメージと比較すると、
色の感じがつかみやすいと思います。

ファッションでは、
光沢感や透明感のある素材を用いると
よりクリアな雰囲気となります。


















アクセサリーも、
ビジューやクリスタルビーズなど
透き通ったものがよく似合います。

梅雨の季節も
さわやかにすごせそうな配色ですね。



【 関連記事 】

カラーコーディネートの基本-2. 色の三属性その1・ 色相

カラーコーディネートの基本-5. 色の「トーン」とは?

・ カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 2 「フレッシュナチュラル」




お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年6月6日月曜日

コロリアージュ/色選びのヒント 1 ~ ナチュラル・イメージで

by Masumi Chiba






















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

先日、カラー講座の受講者さんから、

「コロリアージュで色を決めるとき、
 どんなふうに選んでいるんですか?」

とのご質問を受けました。

ストレートでとても良いご質問だと思いました。

-なんて書いてしまうと、
なんだか上から目線のようですが、
決してそんなことはありません。

私自身も 他の方の作品を見て、
しょっ中そう考えています。
「あぁー、ステキな色使い!
 どうやってこの組み合せを
 思いついたのだろう?」 って・・・。

色選びには、人それぞれの個性が出ます。
好きな色であったり、
今までの経験や生活環境が反映されていたり。

同時に、自分の中から生じるものだけで、
色選びの幅を広げることは
なかなか難しかったりします。

ですから、この受講者さんのように、
他の人の色の発想を知ろうとすることは、
大変良い勉強となるのです。

そこで、少々恥ずかしながら
私のコロリアージュの色のアイディアを
時々このブログでご紹介しようと思います。

読んでくださった方の
新しい色選びのヒントになれば
とても嬉しいです。


さて、上の写真のコロリアージュですが、
最初に決めたのはきつねの身体のソフトイエローです。
明るくふんわりとした雰囲気にしたいと思い選びました。

そして、身体に描かれた模様の色は、
ナチュラルなイメージを狙いました。

このブログの前回、前々回の記事で、
「フレッシュナチュラル・イメージ」 と、
「ウォームナチュラル・イメージ」 を取り上げましたが、
この2つの中間のイメージです。

比較的明るい色調で、グリーン系+暖色。

さわやか過ぎず、落ち着き過ぎず、
優しげに…。

赤や青の宝石をちりばめたお人形のように…
-というアイディアも持っていましたが、
この寝顔を見ているうちに
ナチュラルな配色の方を選んでしまいました。

結果的に
それで良かったのではないかと思っています。




*色の幅をもっと広げたいあなたにおすすめします。

  ↓ ↓ ↓

お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2016年5月30日月曜日

カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 3 「ウォームナチュラル」


by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます!

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

 「カラーコーディネート講座/カラーイメージ編」 、
前回の フレッシュナチュラル・イメージ に引き続き、
今回は ウォームナチュラル・イメージ です。

ウォームナチュラルは、
その名の通り 温かみのある配色です。

フレッシュナチュラルが明るい春のイメージなら、
ウォームナチュラルは落ち着いた秋のイメージ。

ポイントは・・・

■ 主なイメージ
  穏やかな、 素朴な、 温もりのある ・・・
  
■ 中心となる色相
  オレンジ系~グリーン系 (だいだい~黄~黄緑~緑)












■ 中心となるトーン
  ペール、 ライトグレイッシュ、 ソフト、
  ダル、 ディープ、  ダーク


















■ 配色の特徴
  ベージュ系の色をベースカラーに、
  中間色を用いて穏やかにまとめます。 
  アクセントカラーは無くてもOK。

山や田園風景など、
自然の彩りを感じさせる配色です。
 (上の写真はその一例です。)  

これをファッションに応用すると、
例えば、こんな感じです。















温かみのある雰囲気、 感じますね。

この例は秋冬のファッションですが、
ペール、ライトグレイッシュなど明るいトーンなら、
春夏ファッションに取り入れるのも素敵です。


【 関連記事 】
カラーコーディネートの基本-2. 色の三属性その1・ 色相
カラーコーディネートの基本-5. 色の「トーン」とは?



お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2016年5月23日月曜日

カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 2 「フレッシュナチュラル」

by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます!

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

今回から、
ブログでの 「カラーコーディネート講座」 は
カラーイメージ の具体的な表現方法です。

色彩検定1級テキストに
掲載されている内容に沿って
10のイメージを説明してまいります。
この冬1級受験を予定されている方の
ご参考にもなればと思っています。


今日取り上げるのは、
フレッシュナチュラル・イメージ です。
ポイントは次の通りです。

■ 主なイメージ
  若々しい、 新鮮な、 さわやかな ・・・
  
■ 中心となる色相
  グリーン系 (黄緑~緑~青緑~緑みの青)












■ 中心となるトーン
  ペール、 ライト、 ブライト
  ホワイト、 ライトグレイよりも明るくホワイトに近いグレイ


















■ 配色の特徴
  明るい色をベースカラーにして、
  メリハリを抑えた組み合わせに。 
  アクセントカラーも強すぎないようになじませる。
  (写真はその一例です。)  

「ナチュラル」 という言葉から連想される
穏やかで自然な感じになるよう、
グリーン系を取り入れて、
明るくまとめましょう。

この季節に似合いそうな配色ですね。

【 関連記事 】
カラーコーディネートの基本-2. 色の三属性その1・ 色相
カラーコーディネートの基本-5. 色の「トーン」とは?



お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年5月16日月曜日

カラーコーディネート講座/カラーイメージ編 1

by Masumi Chiba




















ご覧くださって、
ありがとうございます!

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

新緑の季節がやってきました!
色とりどりの花々も咲き、
本当に美しい季節ですね♪


さて、ブログでの 「カラーコーディネート講座」 は、
カラーイメージに話を進めてまいります。

「カラーイメージ」 というと、

赤 : 情熱的な、 活動的な ・・・
黄 : 明るい、 朗らかな ・・・

-と、単色のイメージを連想される方が多いと思います。

しかし、ここでは
配色によるイメージづくり を取り上げます。

具体的にどういうことかといいますと・・・

」 という一つの色も、
白と組み合わせた場合と、
黒と組み合わせた場合では、
全く印象が違います。

赤・白の組み合わせなら
カジュアルでスポーティーなイメージ、
赤・黒の組み合わせでは、
重厚でゴージャスなイメージとなります。

このように、
色の組み合わせ方(=配色)によって
イメージをつくることができます。

そこで、
あるイメージを表現するには
どんな配色にすれば良いのか
代表的なイメージ10種類について
解説してまいります。

このカラーイメージは、
ファッションはもちろん、
インテリア、デザイン、フラワーなど
さまざまな分野で応用可能です。

配色例として、同じ図案を
10種のイメージに塗り分けてアップしますので、
コロリアージュ(大人のぬり絵)好きの方も
お楽しみいただけると思います。

次回からの全10回をどうぞお楽しみに!




お申込み受付中!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年5月9日月曜日

6月25日開催 「コロリアージュでカラーレッスン」@仙台

by Masumi Chiba

ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の 
千葉真須美です。

今朝放送された
NHK「おはよう日本」では

「おとなの塗り絵 
 人気の秘密は…」

という特集が
組まれていました。

大人のぬり絵
(コロリアージュ)人気は、
ますます広がりそうですね。



さて、色彩について学びながら
大人のぬり絵も楽しんでしまう欲張りレッスン
「コロリアージュでカラレッスン」 の
次の開催が決まりました!

前回までは全3回のシリーズで行っておりましたが、
今回からは全1回の単発レッスンとして、
1~2ヶ月に1度開催する予定です。

毎回テーマを変えて構成しますので、
1回限りの受講はもちろん、
連続受講していただいても
お楽しみいただけます。

初めての方も、
すでにコロリアージュを楽しんでいらっしゃる方も、
ぜひご参加ください。

色彩表現の幅を広げながら、
一緒に楽しい一時を過ごしましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「コロリアージュでカラーレッスン」

・ 日 時  6月25日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  6名様

(内容) ・色の心理効果      ・配色テクニック
     ・練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2016年5月4日水曜日

「カラーコーディネート講座」 インデックス (2016.5.4更新)

Photo by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます!

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

ずいぶんとお休みをしてしまいました
ブログ上の 「カラーコーディネート講座」 ですが、
今月より再開したいと思います。

今回は カラーイメージ について取り上げます。

それに先立ちまして、
現在までの記事をインデックスにまとめました。

タイトルは該当記事にリンクしていますので、
クリックしてご覧ください。


Ⅰ. はじめに

  1.   カラーコーディネートはここから始まる
  2.   カラーコーディネートにセンスはいらない

Ⅱ. カラーコーディネートの基本

  1.   色の成り立ち/色の三属性
  2.   色の三属性その1・色相
  3-1.  色の三属性その2・明度
  3-2.  明度による心理への影響
  4.   色の三属性その3・彩度
  5.   色の「トーン」とは?

Ⅲ. カラーコーディネート実践編

  1.   配色のポイントはこれだけ
  2.   色相による まとまりの配色
  3.   トーンによる まとまりの配色
  4.   色相による きわだちの配色
  5.   トーンによる きわだちの配色
  6.   色相+トーンで効果アップ!
  7.   モノトーンのコーディネート 

Ⅳ. カラーコーディネート応用編

  1.  アクセントカラー その1
  2.  アクセントカラー その2 
  3.  グラデーション その1
  4.  グラデーション その2
  5.  セパレーション


*「カラーコーディネート講座/カラーイメージ編」を
  どうぞお楽しみに!



2016年4月25日月曜日

4月23日 「コロリアージュでカラーレッスン」 を開催しました























ご覧くださって、
ありがとうございます!

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

先週土曜日の4月23日に、
「コロリアージュでカラーレッスン」 を開催しました。
モニター講座を含め、
これで 4回目の開催となります。

「カラーレッスン」ですので、
コロリアージュ(大人のぬり絵)だけでなく、
毎回 配色法や色彩効果もしっかりお伝えしています。

この日はご持参いただいた色鉛筆の他に、
パステルやマーカーペンなどの画材も使って、
それぞれの発色の特徴などを体験していただきました。

机の上もこんなに色とりどりに・・・

また、コロリアージュに関して
いろいろと情報交換できるのも、
この講座の楽しみの一つだと思っています。

コロリアージュ本や色鉛筆の話題はもちろん、
ペンケースや消しゴムなどの小物類、
ショップ情報など、話は尽きません。

こういう話題は、やっている人同士でないと
なかなかできないものですよね。

コロリアージュは、
一人でもくもくと… というイメージですが、
何人かで集まってワイワイガヤガヤ
おしゃべりしながら行うのも楽しいものです。

次回は6月の開講を予定しております。

また、4名様以上のグループレッスンも承っておりますので、
どうぞお気軽にお問い合わせください。

*お問合せフォームは こちら 

6月の講座は詳細が決まり次第、
ブログやFacebook等でお知らせしますので、
どうぞお楽しみに!




2016年4月20日水曜日

豊かな色づかいを楽しみ、学んできました ~ 「山本二三展」





















ご覧くださって、
ありがとうございます!

仙台を拠点に活動中の
カラーアドバイザー・色彩講師
千葉真須美です。

先日、山形美術館で開催中の
「山本二三展」 を観てきました。

山本二三(やまもと にぞう) さん
― と聞いて、すぐにピン!と来た方は
よほどのアニメファンでいらっしゃることと思います。
幼い頃から宮崎アニメに親しんでいる私も、
この方のお名前は存じ上げませんでした。

しかし、作品はどれも見覚えのあるものばかり!
「天空の城ラピュタ」、「もののけ姫」 など、
物語を美しく幻想的に演出した 背景画 の数々です。
物語のワンシーンが思い出され、
ワクワク感が蘇りました♪

また、実物の作品を間近で観ると、
その繊細さに驚きます。

用紙にたっぷりと水を含ませて色をぼかしたり、
数ミリほどの細かなタッチで色を重ねていたり…。

特に、色による 明暗(光と影)遠近感
明確かつ効果的な表現が素晴らしく、
大変勉強になりました。

背景画というと、なんとなく脇役のイメージですが、
これはもう立派な主役です。

「山本二三展」 は5月中旬まで開催されていますので、
GWなどを利用してぜひご覧ください!

*展覧会サイトは こちら


*いよいよ今週末開催!
 コロリアージュでカラーレッスン

・ 日 時  4月23日(土)10:30~12:30 
・ 会 場  Studio LUMO Collection
       (スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込) 
       *以前参加されたことがある方は
         500円引きの2,500円
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆

(内容) ・トーンを利用した表現  
      ・色の心理効果 
      ・他の画材とのコラボレーション 他

*お申込方法  
   こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。



2016年4月14日木曜日

季節の色をヒントにカラーコーディネート!

Photo by Masumi Chiba
ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に活動中の
カラーアドバイザー・色彩講師
千葉真須美です。

仙台では
桜の季節が終わろうとしています。
しかし、
次から次へと他の木々が芽吹き、
風景は日一日と彩りを増しています。

今日の午後、
通りすがりに iPhone で撮ったのが
こちらの写真です。

みずみずしい黄緑色に、
ほんのりとした淡いピンクが
なんとも美しいですね!


こんなふうに、
ふと目を止めた自然の美しい色彩を
身の回りのカラーコーディネートに取り入れてみませんか?

例えば、メイクなら、
明るいグリーン系のアイシャドーに
ほんのりピンクのリップ。

ファッションなら、
グリーン系のスプリングコートに
ピンク系のストール。

春の雰囲気いっぱいの
コーディネートになりますよね!

『 人間は想像しない。  
 自然の中から発見するだけである。
 人間は発見し、 そこから出発する。 』

これは、
天才建築家 アントニオ・ガウディ の言葉です。

色合わせを自分の頭で考えるのではなく、
自然の色から学んでしまう。

メイクやファッションだけでなく、
インテリアも、コロリアージュ(大人のぬり絵)も…。

そうやって、
色の世界を広げていくのも素敵だと思います♪



*お申込み受付中!
コロリアージュでカラーレッスン












・ 日 時  4月23日(土)10:30~12:30 
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込) 
       *以前参加されたことがある方は500円引き
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆

(内容) ・トーンを利用した表現  ・色の心理効果 
      ・他の画材とのコラボレーション
      ・練習と自由制作 

*お申込方法  
   こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。



2016年4月11日月曜日

コロリアージュ(大人のぬり絵)/ 背景色でこんなに変わります!

by Masumi Chiba

ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に活動中の
カラーアドバイザー・色彩講師
千葉真須美です。

前回の記事 で
塗りかけだったコロリアージュが
完成しました。

今回は
マーカーペンと蛍光ペンを
使用してみました。

少々 ムラになったり、
ブチたりしましたが、
色の鮮やかさと透明感は
ペンならではですね。


ところで、 コロリアージュを仕上げる時に、
背景の色選びに迷うことはありませんか?

私自身、結構あれこれ考えますし、
講座の受講者さんからも
「悩む!」 という声をよくお聞きします。

そこで、背景色によって
作品全体のイメージがどのように変わるのか、
ちょっと実験をしてみました。

上はオリジナルの作品です。
太陽の暖かい日差しのような
淡い黄みの橙で仕上げました。
作品全体が明るくまとまったと思います。

これを、画像ソフトを使って
背景色を変化させたのが下の2つの写真です。

by Masumi Chiba

こちらの背景は、
明るいブルーです。

図柄の花にも
使用している色ですので、
全体の調和は得られています。

上の作品に比べると、
少し引き締まった
クールな印象に変わりました。

*画像ソフトで塗りつぶしたので、
  マーカーペンの透明感は
  失われています。







さらに、このブルーの明度を落として
ネイビーに変えたのが一番下の写真です。

by Masumi Chiba

引き締まった印象が
強くなりました。

また、
背景が奥まって見えるので、
花が手前に進出しいるような
立体感が感じられます。    

夜に咲く花のような
神秘的な雰囲気になりました。


このように背景色によって
作品全体のイメージも、
図柄の見え方も、
かなり変わります。





それだけに、
全体をどんなイメージに仕上げたいか?
図柄をどう見せたいか? -などを
頭の中で十分に思い描いてから、
適した色を選ばれるのがおすすめです。


そんな時、
きっと 色の知識がお役に立ちますよ!



*お申込み受付中!
< コロリアージュでカラーレッスン >

・ 日 時  4月23日(土)10:30~12:30 
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込) 
       *以前参加されたことがある方は500円引き
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆

(内容) ・トーンを利用した表現  ・色の心理効果 
      ・他の画材とのコラボレーション
      ・練習と自由制作 

*お申込方法  
   こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。