2016年6月26日日曜日

NHK仙台「てれまさむね」の大人の塗り絵特集に出演しました

















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・色彩講師として活動中の
千葉真須美です。

先日、テレビの大人のぬり絵特集に出演しました。
NHK仙台で放送中のニュース番組「てれまさむね」の
「まちかど キャッチ」というコーナーで、
大人の塗り絵人気を取り上げた際のことです。

私が大人の塗り絵(コロリアージュ)を使った講座を
行っていることから、ご依頼をいただきました。

番組では、各種塗り絵本を取り扱っている書店の方、
塗り絵にハマっていらっしゃる方のインタビューに続き、
私の作品やレクチャーの様子が紹介されました。

このレクチャーは事前に収録したもので、
大人の塗り絵は初めてとおっしゃる
NHKの吉田さん(とても素敵な方です!)に
簡単な塗り方のコツをご説明している光景です。















吉田さんが選ばれたのは、
コロリアージュブームの火付け役「ひみつの花園」の
バラのような花の図案でした。

主役となる大輪の花を赤~黄色のグラデーションに、
そして葉や茎の色に選ばれたのは 紫色
このような自由な色選びができる点が
大人の塗り絵の魅力の一つですね。
出来上がった作品はとても神秘的な雰囲気に…。

色彩感覚は、色を選ぶ・組み合わせるという作業を
繰りかえすことによって磨かれていきます。

大人の塗り絵は、
完成までの経過を楽しみながら、
ストレス解消や脳トレにもなり、
おまけに色彩感覚も磨けてしまうという
一挙三得の趣味だと思います。

番組の中でもお伝えしましたが、
ぜひ一度試してみていただければと思っています。



0 件のコメント :

コメントを投稿