2017年7月10日月曜日

ぬり絵・色選びのヒント~色相環を使って配色した2つの作品

colored by Masumi Chiba





















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
色彩講師として活動中の
千葉真須美 です。

最近、インドネシアのイラストレーター
Nicholas F. Chandrawienata さんの
作品集「SERENE」を塗っています。

本当はイラスト集なのですが、
デッサンのような線画であるため、
大変失礼なことと思いつつも
ぬり絵にしています。
(Nicholasさん、ごめんなさい。)

前回の記事で掲載した天使像が 1枚目。
そして、このページの上の画像が 2枚目、
下の画像が 3枚目です。

colored by Masumi Chiba





















今回掲載した 2つの作品は、
意図的に対照的な配色にしてみました。

どこが対照的かといいますと、
上の作品は暖色中心の色使いで、
色相環では左側に並んだ色のみです。













一方、下の作品は
肌色を除き 寒色が中心で、
色相環では 右側に並んだ色です。













つまり、2つの作品の配色は
色相環上の位置関係が対照的なのです。

こんなふうに 色相環の色の並びは
色を選ぶ際に良いヒントとなります。
色相環の活用法を覚えて、
ぜひ利用していただければと思います。


*関連記事*
「カラーコーディネート実践編-2. 色相による まとまりの配色」
「カラーコーディネート実践編-4. 色相による きわだちの配色」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぬり絵が教材の色彩講座
第11回「ぬり絵でカラーレッスン」

・ 今回のテーマ 「モノト-ン」
・ 日 時  7月22日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  限定 6名様

(内容) ・カラーに関するレクチャー、 練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




0 件のコメント :

コメントを投稿