2016年3月7日月曜日

色を 「使う」 という感覚で ~ 「ビジネスリーダーのカラー戦略」

Photo by Masumi Chiba




















ご覧くださって、ありがとうございます!
仙台を拠点に活動中の
カラーアドバイザー・色彩講師 千葉真須美です。


先週、仙台泉ロータリークラブ様の会合で
「ビジネスリーダーのカラー戦略 
~魅力を引き出し、好感度をアップする色使い~」
と題して、色のお話しをさせていただきました。

ご出席の企業トップの方々は
皆様 さすがに素敵な装いでいらっしゃいましたが、
さらに内面の魅力が相手の方に伝わりますよう、
イメージ戦略の意義や色の活用法についてご紹介しました。















後半は、代表の方のご協力により
実際にドレーピングを行いました。

時間や会場の照明の関係もあり
似合う色の正確な診断は難しかったため、
色によってお顔の印象が大きく変わるという点を
ご確認いただきました。















ご用意したカラードレープには
ビジネスシーンにあまり登場しないような色もあり、
その点も楽しんでいただけたのではないかと思います。(^^)


因みに、
この日、なぜ私がオレンジ色のジャケットを着ていたかという
理由を明かしますと・・・

ドレーピングを行う場合は通常黒い服を着用しています。
それは、写真のように診断する方の後ろに立つので、
私が黒い背景となって、色を見えやすくするためです。

しかし、今回は当初より診断は難しいことが予想されたため、
黒にこだわらなくて良いと考えました。

また、出席されるのは男性の方のみとうかがっていたので、
スーツに多いダークカラーよりも 明るい色合いの方が
新鮮さを感じていただけるのではないかと思いました。

さらに、オレンジ色は親しみやすさを感じさせる色ですので、
和やかな雰囲気をつくるためにこの色を選びました。

一応カラーリストですので、
このように理由を持った色選びをするようにしています。


色は 道具 です。

何らかの目的のために 使う 

という感覚で色を選んでいただければ、
その色はきっとお役に立つことでしょう。

色をどんどん活用していただきたい!

そう思いながら
いつもお話しさせていただいています。




【お申込み受付中】

「コロリアージュで
       カラーレッスン」 

Step 1 :  3/9
Step 2 :  3/26
Step 3 : 4/23

受講料の特典もあります

*詳細は こちら



0 件のコメント :

コメントを投稿