2016年3月10日木曜日

他の人の色使いは 大きな学び ~ グループレッスンの大切さ

Photo by Masumi Chiba

ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に活動中の
カラーアドバイザー・色彩講師
千葉真須美です。


一人より 二人、
二人より 三人の方が
楽しいことってありますよね。

美味しいものを食べたり、
どこかへ出かけたり・・・。

じつは、色のお勉強も
一人より 二人、
二人より 三人の方が
楽しいし、学びも大きいのです。






私は、カラーカードを使っての配色レッスンや、
コロリアージュ(大人のぬり絵)の講座を行っています。

どちらもワークが主体ですが、
単純に課題をお出しして、
それに取り組んでいただくわけではありません。

必ず色や配色に関するレクチャーを行って、
それに基づいたワークを行っていただきます。

すると、
受講者さんは同じ説明を聞いていらっしゃるのにもかかわらず、
出来上がった作品は1つとして同じものはなく、
どれも個性あふれる作品となります。

それは、お一人 お一人の中に蓄積されている
色のデータが異なるからです。

(ほとんどの場合、)
色の表現は何も無いところから生まれるのではなく、
それまで見たり聞いたりした経験や知識が
もとになっています。

「インプット」 がなければ、
「アウトプット」 はできないのです。

これまでの人生の中で
インプットされてきた色の情報は人それぞれですので、
選ぶ色もまた人それぞれです。

複数の人が集まって色のワークを行えば、
人の数だけ配色が生まれます。

そして、それをシェアすることが
新たな 「インプット」 となります。

それが グループレッスンの良さです!

他の方のカラーリングから学ぶことは
眼からウロコということもありますし、
たいへん参考になります。

もし、あなたが色を学ばれるのであれば、
他の人と互いに学び合えるグループレッスンを
一度体験なさってみてください。

きっと、楽しく 実りあるものとなるはずです。



【お申込み受付中】

「コロリアージュで
       カラーレッスン」 

Step 2 :  3/26
Step 3 : 4/23

・単独受講可能です
・受講料の特典もあります

*詳細は こちら



0 件のコメント :

コメントを投稿