2016年1月4日月曜日

2016年のイメージカラーは?

Photo by Masumi Chiba















新年あけましておめでとうございます。

仙台を拠点に活動しております
カラーアドバイザー・色彩講師の
千葉真須美です。

新しい年がスタートし、
今日から仕事始めの方も多いようです。

さて、あなたは 2016年を
どのような一年にしたいですか?

具体的な目標は決めていなくても、

元気いっぱいの年にしたい、
笑顔を忘れない年にしたい、
落ち着いた年にしたい・・・

-などと、
何かしらのイメージをお持ちではないでしょうか?

そんなイメージを
色で表現してみてはいかがでしょう。

例えば、
元気で活動的なイメージなら
笑顔は、明るい 黄色
落ち着きは、冷静な ネイビー
安定感のある ブラウン など。

暖色、それとも 寒色?
明るい色、それとも 暗い色?
鮮やかな色、それとも 色みの少ない色でしょうか?

心に浮かんだイメージを
色に置き換えていく作業の中で、
そのイメージがさらに明確になっていくことでしょう。

さらに、
選んだイメージカラーを身近に置いておけば、
その色を見るたびに年頭の思いがよみがえり、
イメージを持ち続けることができます。

今年のイメージカラーを選び、
それを活用してみませんか?


因みに、私自身が描いたイメージは、
上のバラ咲きの椿のような ピンク で、
色名でいうと、躑躅色(つつじいろ)に近い色です。
前向きに、それでいて柔らかな心持ちで
一年間過ごしたいと思いました。

この色のグッズを持ち歩き、
初心を忘れないようにしたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



0 件のコメント :

コメントを投稿