2017年4月26日水曜日

光で演出された美肌~映画「ムーンライト」



ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に
カラーアドバイザー・
色彩講師として活動中の
千葉真須美 です。


先日、
映画「ムーンライト」を
観てきました。

アカデミー賞授賞式で
「ラ・ラ・ランド」と
間違われて話題となった
あの作品です。


一人の黒人男性の
幼年期、少年期、青年期の成長と、
友情・愛情を描いた作品で、
各年代の3人の役者さんが同じ人物を演じています。

この作品の見どころの一つが です。

明るく透明感のあるマイアミの風景。
それと対照的に、
神秘的な輝きを放つ 肌の色

役者さんの褐色の肌が明るい太陽の下で、
あるいはピンクやオレンジ、ブルーのライトによって
より一層魅力的に表現されています。

特にブルーのライトで照らし出された肌は
淡い青みを帯びだ鋼のようで、
まるで彫刻のような美しさ。

この映像美の影には
カラーリストさんの存在があります。
肌を美しく映し出すために、
色の専門家が色彩調節(カラーコーディネート)を
行ったそうです。

そんな裏話も納得できる映像美、
機会があればぜひお楽しみください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぬり絵を教材に学ぶ色彩の講座
第10回「ぬり絵でカラーレッスン」

・ 今回のテーマ 「色選びのヒント」
・ 日 時  5月20日(土)10:30~12:30
・ 会 場  Studio LUMO Collection(スタジオルーモコレクション) 
・ 受講料  3,000円(教材費、消費税込)
・ 持ち物  筆記用具、 24色以上の色鉛筆
・ 定 員  限定 6名様

(内容) ・カラーに関するレクチャー、 練習と自由制作など

*お申込方法
  こちら の「お申込みフォーム」よりお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



0 件のコメント :

コメントを投稿