2016年3月14日月曜日

「色で夢をつかめ!」~色彩検定受験申込み受付が始まりました

Photo by Masumi Chiba



















ご覧くださって、
ありがとうございます。

仙台を拠点に活動中の
カラーアドバイザー・色彩講師
千葉真須美です。

今日から 色彩検定 2016年度夏期検定試験
受験申込み受付が始まりました。

試験日は 6月26日(日)で、
今回は2級、3級の試験が実施されます。
( 1級は冬期検定でのみ実施)
申込み締切は5月19日(ネット申込みは26日)です。

今年のキャッチコピーは
「色で夢をつかめ」

1年にわずか 2回(1級は1年に1回)のチャンスを、
見逃さずにしっかりつかんでいただきたい!
-そんな気持ちでおります。

ところで、
「色彩検定ってどんな試験?」 と
書店でテキストを手にして、
「えーっ! こんなことも出るの!?」 と
驚かれる方が多いようです。

なぜなら、配色技法にとどまらず、
眼の構造や働き、光や照明、
色の名前など内容が多岐にわたるからです。

幅広い知識が求められることは、
正直言ってそれなりにお勉強も大変です。

しかし、実際に色に関わる仕事をしていると、
それら周辺の知識の大切さがよく解ります。
みなどこかで繋がっている事柄なのです。

関連知識の幅の広さが大切なのは、
色の世界だけではありませんよね。

例えば、料理人の方は、
調理ができればよいというだけでなく、
素材、器や調理器具、お料理に合うお酒など
幅広い知識を持っていらっしゃるほうが
何かと有利なのではないでしょうか?

お客の立場で考えても、
そのような方のほうが安心・信頼できると思います。

それと同じく、カラーに関わるお仕事の方、
特にカラーコーディネーター、カラーセラピストなど
肩書に 「カラー」 という文字が入っている方は、
色の知識が広いことに越したことはありません。

また、 「色の知識があって当然!」
という目で見られることだってあります。

そんな「幅広い知識」をまんべんなく学ぶ方法として
色彩検定を利用されるのも
良いのではないかと思っています。

新しい季節に、
新しいチャレンジをしてみませんか?


*各級のレベルに関しては、昨年8月3日の記事
  「カラーの活用能力を証明するのが 「色彩検定」 です」
  でご紹介しています。

* 色彩検定公式サイト



【お申込み受付中】

「コロリアージュで
       カラーレッスン」 

Step 2 :  3/26
Step 3 : 4/23

・単独受講可能です
・受講料の特典もあります

*詳細は こちら


0 件のコメント :

コメントを投稿